絵が上手くなりたいあこ

f:id:mauzoun:20180214154502j:plain:w400

絵を描くのが好きなあこは、今年のお年玉で、前からずっと欲しがっていたコピックの36本セットを買いました。

あこの絵、なかなかいいんですよ、楽しげで。
許可をもらったので貼ります。
f:id:mauzoun:20180214202141j:plain:w200
f:id:mauzoun:20180214202206j:plain:w200
f:id:mauzoun:20180214202241j:plain:w200


デジタル絵にも興味があって、iPadに入れたドローイングアプリで、よくイラストを描いたり加工したりしています。

アプリの基本機能しか教えなかったけど、あこは意味がわからなくてもとりあえず触ってみるからか、教えていない機能をいつのまにか知っていて面白いです。

次は液タブ(液晶タブレット)が欲しいそうですが我が家の経済状況的に厳しい。。

絵は好きなあこだけど、なかなか自分の理想通りに描けないそうで、自己評価は低め。

f:id:mauzoun:20180214170809j:plain:w400

YouTubeに、絵が上手い男の子のチャンネルがあり、あこがそれをよく見ています。

上手だなぁ、こんな風に描けるようになりたいなぁ。くらいの気持ちで見られたらいいんだけど、あこは上手い人を見ると自信が無くなるようです。


不安が大きくなり、自分は全然だめだ、どんなに描いても一生うまく描けないに違いない、と思いつめて落ち込み泣いてしまいます。


それだけあこは上手くなりたいと思ってるんだろうな。
なりたい理想があると、つい自分と理想を比べてしまうよなぁ…


あこは描いた分だけ必ずうまくなるよ、それは絶対、間違いない
好きな気持ちがなにより宝
そのユーチューバー の子もきっと好きでたくさん描いたよ
人と比べると差がよくわかんない
自分の前と今を比べるほうが分かりやすい


そんな話をしてると、

f:id:mauzoun:20180214191728j:plain:w400

と聞かれたので、
「あったりまえさ、ママだって好きで描き続ければ今より上手くなるよ!」
と自信満々に答えました。

そんなわけで私は最近、絵日記を兼ねてクロッキーを描いているのです。

1日に、1〜3分くらいのクロッキーを数枚、10〜15分くらいを一枚。


mauzoun.hateblo.jp


ここ何日か、描いたクロッキーをブログに貼ってました。ブログには、15分くらいで描いたほうを貼ってます。

f:id:mauzoun:20180214154558j:plain:w400

絵を描くときの、よく見る、気づくの繰り返しは、発見に満ちていて楽しいです。
そういう楽しさって、絵の上手い下手は関係ないんじゃないかな。

あとは、時間を忘れるほど没頭できる時間、超気持ち良いです。
他には、夢の未来図や二次創作のような、頭の中の空想を具象化できる楽しさ。
それと、出来上がった時の達成感。満足感。

上手い下手って評価だけ気にすると、その他の楽しさを忘れがち。

あこには、楽しく続けてほしいなぁ。


http://baby.blogmura.com/hatatsubaby/ranking.html